進級テスト 前回記事(6月)

http://queseraserashufu.com/archives/15269112.html



7月の進級テストは、

本人は熱が下がり、pcr陰性だったのでスイミングスクールからは下の子が発熱していても来ていいですよと言われたのですが、
下の子のpcrの結果が出ていないため

念のため
お休みしました。

ということでテスト受けられず!
振替方法も間違えてしまい(私のせい笑)





そして久しぶりの進級テストでしたー!



実は8月はテストしか行っていないんです。笑



先週、お盆休み明けで忘れていて。バスは過ぎており…急いで開始時刻過ぎてしまったくらいに欠席の連絡しました…。


そのため近くの屋内プールでティップネスの進級テストの紙を持って 内容を確認しながら


練習しました。笑






その結果!


EF125923-F17C-4ED0-9AF9-A9BC3AD44BD1




8級から4級へ 、7月の受けられなかった分を挽回し



頑張りましたー!!!!






紙がしわしわになるまでプールサイドで内容を確認しました。笑







(子供がこの夏の目標、クロールできるようになる!って大きすぎる目標書いていて可愛くてこっそり笑いました。笑)





















私と子供たちでの練習中のエピソードなんだけど











上の子がバタ足しても全然進まなくて、3日くらい教えてようやく少し進めるようになって



「すすんでないじゃーん」と上の子にちょっかい出してくる下の子に



じゃあ2人とも浮き輪してバタ足だけでどちらが早く進めるかやろう



と言って、練習していない下の子にバタ足の説明だけしたんですよ。


そして私は下に足ついていないか水中で確認することにして




スタート!!




と言ってはじまったのですが




上の子が1m進もうとしている頃、下の子は10m進んでいて…




上の子が泣いてしまって、反省しました。




浮くのは上手なんですけどね。




お母さんもバタ足好きじゃないよ。







その後ケロッとして2人で遊んでました。(切り替えは早い)






バタ足できなくても生きるのには困らないから(どんなフォロー)









そんな日常の思い出です。